PREMIUM QUALITY

選び抜かれた素材と技術の結合

ブラックウォルナット、
ブラックチェリーなどの希少な無垢材
イタリア製最高ランクのウェービングテープ
心地よい座り心地を長持ちさせる
高耐久・高密度ウレタン
桁違いの耐久性を誇るソファフレーム。
素材を知り尽くした職人の技術と想いが
形となって注がれています。

見せたいほどのソファの中身

・贅沢なクッションのやわらかさを実現するハンガリー産スモールフェザーは
長さ4cm以下に厳選された上質なもの。細やかなやわらかさを実現しニオイもありません。
復元性も高く、包み込まれる居心地を実現。

・新幹線のグリーン車座席にも採用されている高耐久性を持つ50~75kg/立米の
高密度のウレタンを複層構造にする事でクッション部分は当たりが柔らかく
だんだんしっとり、そして底付感のない座り心地を実現しています。

・職人の手により1本あたり約20kgという張力で張込まれているウェービングテープ。
日本では独占使用供給されているイタリア製「インテス社」の最高グレードのウェービングテープを
3人掛けソファ1台あたり約30本も使用。
しっかりと体重を分散し、柔らかく体を受け止めます。

・桁違いの耐久性を誇るフレームはアルダー材をメインにビーチ材などの建築用無垢材を
見えない部分にも贅沢に使用。接合部にも建築用のボルトが用いられています。
これによりウェービングテープをしっかりと張込むことができ、
安心して体をあずけられるフレームが完成します。

ただ部屋に置かれている
ソファではありません。
いつでも座る人を優しく、
心地良く受け止める準備をして
待ってくれている。
そんな頼りがいあるソファです。

木の美しさと暮らす

・選び抜かれたブラックウォルナット、ブラックチェリーなどの無垢材でつくられた
ウッドフレームには木が丸太の状態の時からの『木の物語』が込められています。
木の選定から加工、乾燥、含水率や応力の検査を経て、検品とグレード選別が行われます。
その中でアメリカ広葉樹製材の最高グレードであるFASランクがありますが、
さらにその中から、板幅サイズや木目の美しさからなる独自の厳しい基準をクリアした
材のみを使用しています。本物中の本物の材と言えるでしょう。

・厳しい選定をくぐり抜けた本物の材を活かし形にしてゆくのは日本の熟練木工職人の匠な技です。
木の木目や色を読み、「木取り」という行程から始まり、
「蟻組(ありぐみ)」や「留継ぎ(とめつぎ)」、「フィンガージョイント」
など伝統的な技で強く、美しくフレームが作られて行きます。
組み上がったフレームは無垢材の風合いを生かすため、天然由来
成分の蜜蝋ワックスやオイルで仕上げられます。
しっとりとした艶が美しく、経年と共に風合いを帯びて行くウッドフレームは永い時間を
いっしょに過ごす暮らしのパートナーとして喜びを与えてくれます。

これ以上はない程の最高の素材と技術を集めて
つくられたウッドフレームソファは
美しく、味わい、温かさに満ちています。
何より時を重ねるごとに、
無垢材の持つ良さが増してゆくことは
永く使ってゆく家具として
他にはない大きな魅力です。